アラサーは特別扱いを好むかどうか  

別にアラサーの年代だけではありません。
女性は、いくつになっても特別に扱われると、大変うれしいものです。
毎日では男性も大変疲れてしまいますが、二人の初めて会った記念日とか、誕生日とか、何か特別な日に女性がお姫様のように扱われると、へたなプレゼントをもらうより印象に残ります。

もちろん、アラさーの女性だって、恋愛中の男性から、特別扱いされると本当にハッピーなきぶんになります。
例えば、アラサー女性の誕生日に、豪華なディナークルーズに連れて行ってもらい、大変ロマンチックな夜を過ごしたり、何の記念日でもないけれど、逆にその日に何かにつけて記念日をこじつけて、花やカードを送ったり。
恋愛中の毎回のデートのさりげない会話の中に、彼女が行ってみたいと言っていた場所に、突然連れてゆくとか。
もちろん、アラサーと一口に言っても、それぞれの個性を持つ女性がいますので、どんなことをしたら、相手が特別扱いされているように思えるのか、はっきりいえません。

少しつきあってゆくうちに、どんなことが好みなのかを知るように努力しましょう。
大好きな女性への思いやりを持って、接していれば、経験が少しずつ豊富になりだしたアラサー女性の気持ちにしっかり伝わります。
まず、念頭に「特別扱いしていると感じてもらえること」はどんなことなのかを、よく考えてみましょう。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。