恋愛したいタイプは?

アラサー女性は、結構気が強く、自分の主張をはっきりと言う傾向があるかもしれません。
特に、恋愛に関しては、しばらく付き合っているうちに、我も出て気安くなり、ふと思ったことに反論したり、それもちょっときつく反論をしたりして、相手からちょっと敬遠されてしまうことがあるかもしれません。
もともとアラサー女性の内面は、結構もろいので、自分でそう言ってしまって、相手がそれを受け止めてくれるどころか、表面にいやな顔をされたときは、とてもショックを受けてしまうでしょう。

ひょうっとしたら、それでその恋愛も終わりを告げるきっかけになるかもしれません。
男性は、特に、先に立ってリードしているタイプは、頭ごなしに、彼の意見を反論されると、かなり傷つきます。
リード型の男性は、女性はいつも自分の意見に賛同してほしいと思っているタイプです。

リード型は頼りがいがあっていい、女のとして頼っていたい、甘えていたいと思っているのでしたら、このタイプの男性には、意見をうまく合わせるか、ちょっと異論がある場合は、やわらかく、「どうしてそう思うの?」と配慮しながら尋ねるのもいいでしょう。
それがめんどうくさい場合は、年下で、あまり自分の意見を主張しない、アラサー女性の言うことを何でも聞いてくれて、その通りに動いてくれる男性と恋愛したほうがいいと思います。
アラサー女性の恋愛に、どんなことに重きを置いて、相手を探すかは、それぞれ異なるでしょうが、自分自身をしっかり持って、一番合いそうなタイプにチャンネルを合わせるべきです。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。